ワイン学

オーガニックワインとは?酸化防止剤は入っている?おすすめワインまで解説!

2022年7月14日

「最近、オーガニックワインって流行っているから気になる」
「オーガニックワインって酸化防止剤は入っている?二日酔いしないの?」
「おすすめのオーガニックワインを教えて!」

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • オーガニックワインとは?種類から特徴まで解説!
  • ワインエキスパート厳選!美味しいオーガニックワイン4選
ワイン・ライン管理人

ワイン・ライン荒野

この記事を書いている私は、ワイン業界歴10年以上、ワインエキスパートと調理師の資格を取得しています。
現役で接客をしており、「ワイングラスで美味しい日本酒アワード」の審査員を務めた経験もあります。
ワインのことなら何でもお答えします。それでは解説していきます。

 

オーガニックワインとは?種類から特徴まで解説!

オーガニックワインとは、有機ワインのことです。もう少し掘り下げてみましょう。

オーガニックワインの種類は?

それでは、オーガニックワインの種類を見ていきましょう。

オーガニックワイン(ビオロジック)

有機農業により生産されたブドウを用いたワインのことです。一般的にオーガニックワインと呼ばれるのはこちらですね。

各工程で規制され、公的機関の認証を受けたワイナリーでないと表記できません。

ビオディナミ(バイオダイナミックス)

人智学者のルドルフ・シュタイナーが提唱した農法で、占星術と植物の成長を調和させることを目指します。
化学肥料や除草剤、殺虫剤の使用は不可、有機無農薬栽培に加えてビオディナミ農法を実施することが認定条件です。
難しい言葉を並べましたが、通常のオーガニックワインより、更にマニアックだと認識されています。

自然派ワイン(ヴァンナチュール)はこちらを指すことが多いですね。

減農薬栽培(リュットレゾネ)

農薬の使用は認めていますが、使用量は厳しく制限されています。
現場的には、こちらのワインはオーガニックのジャンルに含めませんね。

日本のオーガニックワイン

海外と日本ではオーガニックの定義が異なります。
国連とWHOが定めたガイドラインに基づき、有機JAS規格を規定しています。

オーガニックワインに酸化防止剤は入っている?

ワインには酸化を防止するため、二酸化硫黄が添加されており、オーガニックワインも例外ではありません。
特に最近は異常気象で猛暑が多いので、酸化防止剤の重要性は増しています。日本の夏は酸化防止剤を添加しても噴く暑さです。現場の実感です。

酸化防止剤無添加のマニアックなオーガニックワインはグラスに注いだ瞬間から色が変化し、例え抜栓していなくても長期間置くと味が変わります。

日本語でラベルに「酸化防止剤無添加」と書かれている安価のワインは、無添加にするために他に様々な工程を経ているので、それがワインにとって良いことかどうかはここでは語りません。

市場に出回っている様々な食品には酸化防止剤が添加されています。パッケージを読んでみましょう。ワインも例外では無く、そこまで神経質にならなくても良いでしょう。

オーガニックワインは悪酔いしにくい?

オーガニックワインでも飲み過ぎれば二日酔いになりますが、農薬を使っていないワインの方が悪酔いしにくい傾向があります。
ワインを醸造する際、ブドウは水洗いしないので、農薬がそのままワインに入ることになります。
酸化防止剤が多いと悪酔いすると言われますが、それよりは農薬、添加物のソルビン酸、アラビアガム、酸味料等の方が影響あると私は思います。

これらを考えると、オーガニックワインの方が翌日に残りづらいと言えるでしょう。

 

ワインエキスパート厳選!美味しいオーガニックワイン4選

それではお勧めしていきます。

【安旨オーガニック(白)】プラート カタラット ピノ・グリージョ オーガニック

専門誌でも紹介されるお墨付きの品質!爽やかなリンゴやカリンのアロマ。口に含むとシャキッとしたミネラル感が広がる辛口です。
低価格ながら「ヴァンナチュールっぽさ」を味わえるお手軽ワインです。

【カジュアル・ビオディナミ(白)】パッショーネ・ナチュラ エレメンティ トレッビアーノ

お手軽価格でビオディナミワインを楽しめます。柑橘系のアロマに「海」のようなニュアンスも。豊かなミネラル感と複雑味を感じる辛口です。
ビオディナミワイン入門ならこちら択一です。

【安旨オーガニック(赤)】クマ オーガニック カベルネ・ソーヴィニヨン

アルゼンチンからやって来た驚異のコスパワイン!鮮烈なカシス、ブラックベリーのアロマにレッドスパイスのようなアクセント。
ふくよかな果実味と強すぎないタンニンが余韻を引き締めます!ミディアムボディ。

【パーカーポイント100点最多獲得ワイナリー(赤)】クローズ・エルミタージュ ルージュ レ メゾニエ ビオ

シャプティエは名実ともに世界トップクラスのワイナリーです。口に含むとスパイス感と豊かなタンニンが広がります。凝縮感のある果実味のフルボディです。
ローヌ・シラーの教科書のようなクオリティです。是非お試し下さい!

 

まとめ

オーガニックワインとは有機農業で生産されたブドウを使用したワインのことです。
通常のワインより添加物が少ないことが多いので、二日酔いにはなりにくい傾向があります。
ただ、飲み過ぎれば酔いますので、適量を心掛けましょう!

それでは、楽しいワインライフを!

 

★バナーをクリックすると投票されます!
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

にほんブログ村 酒ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ワイン・ライン 荒野

【ワインは楽しく♪簡単に学びましょう】ワイン・ライン代表。本業と副業で、ワインショップや酒売場の勤務経験が10年突破しました。ひたすら現場主義!現役です!ワインエキスパートと調理師の資格所持。ワイングラス日本酒アワード審査員。帰国子女。宜しくお願いします。 ▶プロフィール・お問い合わせ

-ワイン学